緊急対策本部ニュース No.7

0
     

    緊急対策本部ニュース No.

    2011年4月16日(土)

     

    1.「支援募金の理念」の確定(別紙:添付資料)

     前回のニュースでお伝えしたように、411日に「支援募金の理念」が定まりました。東北中会議長書記団(東北中会開催なし)には、お目通しいただいています。今後は、この理念に従って募金は用いられます。また、理念の早期適用として、緊急の必要のために集められた「東日本大震災緊急援助募金」(第一期募金)を、下記2のように用います。なお、4月12日現在の募金総額は、¥11,183,469 です。

     

    2.「東日本大震災緊急援助募金」の早期支給

    /徒への緊急支援申請受付中

    被災のゆえに現在住む家がない方に関して50万円、また、倒壊の危険のゆえに立ち退きを強いられている方に25万の支給を行っています。4月24日以後の申請にも対応しますので、お申し込みください。 

    東北中会の教師等への「緊急対応費」支給(総額:160万円) 

    教師9名と引退教師3名と宣教師4名に10万円をお渡します。これは、教師が、報告をする必要もなく、ご自由に用いて頂けるものです。 

    E賈銘羃颪龍飢顱ε粗蚕蠅悗痢嵌鏈匯抉膂兮金」支給予定

    委託金としてお預けし、被災支援の必要のために自由に用いて頂くものです。教会活動費への支援他、周りの被災に対して教会として何かをしたいという現地の声に応えるもので、地域の被災支援のためにも用いることができます(後で報告をしていただきます)。現地調査委員会で現地の必要を確認し、具体的には後日お伝え致します。

     

    3.現地の被災支援調査予定

     現地調査委員会が、阪神大震災時に現地調査に携わった鳥井一夫教師、東北出身者の福井召一長老、東北中会関係者の貫洞賢次教師により組織されました。18日から、先ず東北の現地調査に入ります。5月には、東関東の被災地域を調査する予定です。募金を相応しくお届けするために、被災地域にある信徒と教会の具体的な被災状況を調査し、また、第二期募金案の基礎資料を作成します。

     

    4.「東日本大震災緊急援助募金」の締切日の変更

     6月の役員修養会時に、臨時大会が開催されることとなり、それに伴い、現在行っています「東日本大震災緊急援助募金」(第一期募金:年320日〜6月末日)の締切日を、5月末日に変更します。臨時大会において、第一期募金の報告がなされ、第二期募金案が新たに審議されます。

     

    5.各中会の取り組み

     

    〈東北中会〉

     411日(月)東北中会議長書記団会議(中会定期会は延期)。

     412日(火)東北中会議長書記団と伝道委員会との合同会議。

    〈東関東中会〉

    1.32931日、中会議長書記団で宮城県下の東北中会諸教会を訪問。

      *外国教会連絡委員会(拡大緊急対策委員会)、CRCメディア・ミニストリーが同行。

    2.412日(火)、CRJM、中会伝道委員会等で千葉県旭市の津波被災地視察。

    3.中会第1回定期会(416日) *議長書記団からの提案

    「『東日本大震災被災教会緊急支援特別委員会』(10名、任期1年)設置の提案」

    「東北中会問安使派遣の提案」

    〈東部中会〉

    1.318日(金)、中会執事活動委員会「緊急対策局」設置。

     *被災地情報収集、馬栄烈教師(宇都宮伝道所)の救援物資運搬支援、募金呼び掛け

    2.中会第1回定期会(41516日) *議長書記団からの提案

    「『東日本大震災対策特別委員会』(8名、任期2年)設置の提案」

    「『東北中会の諸教会と教会員の皆様へ』を表明することの提案」

    〈中部中会〉

    1.震災当初からホストファミリーによる被災家族の受け入れ支援を実施。

    2.321日(月)、中会執事活動委員会内に「緊急対策局」設置。

    3.「雀のお宿キリスト教会館」を緊急避難所として提供するための体制整備。

    4.32125日、教師2名を問安使節として東北被災地に派遣、被災状況の視察。

    5.各個教会・伝道所による救援物資の集積・仕分・配送。

    6.中会第1回定期会(45日)

    「『退職教師住宅資金補填及び緊急災害支援金』より緊急対策局費用として60万円を支出する提案」(執事活動委員会・議長書記団)可決。

    「東北中会への問安使派遣(予算25万円)の提案」(議長書記団)可決。

    〈西部中会〉

    1.411日(月)、中会議長書記団主催「東日本大震災による被災者と被災教会を覚えての合同祈祷会」開催、その後「現地報告と懇談会」(神港教会)。出席71名。

    2.中会第1回定期会(41213日)

    「東日本大震災救援金(50万円)の提案」(議長書記団・執事活動委員会)可決。

    「東北中会諸教会・伝道所へ(信徒による)慰問団派遣の提案」(議長書記団)可決。

    〈四国中会〉

    1.32831日、南アフリカ・オランダ改革派教会日本ミッションの宣教師2名と教師候補者1名が宮城県下の東北中会諸教会を訪問。

    2.中会第1回定期会(41213日)

    執事活動委員会を新たに設置。

    「東北中会問安使派遣」を決議(日程は未定)。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 緊急対策本部ニュース No.19
      安淳徳
    • ボランティア活動報告(2011 年10月8日)
      立浪信一
    • 東部中会の有志支援レポート
      松沢
    • ボランティア活動報告(東仙台教会)
      永井敏夫
    • 訪問レポート(ビデオ映像)追加分
      ブログ管理担当者
    • 訪問レポート(ビデオ映像)追加分
      東坂元のsuppon
    • 緊急対策本部ニュース No.4
      高瀬一夫
    • 東部中会の有志支援レポート
      高瀬一夫
    • ブログを開設しました

    links

    profile

    書いた記事数:44 最後に更新した日:2011/10/15

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM